むぎくさ 八ヶ岳中信高原国定公園:北八ヶ岳:麦草ヒュッテ通年営業の山小屋:長野県茅野市麦草峠:標高2,127m
トップページへ 最新情報 イベント情報 施設案内 周辺情報 小屋番日記 掲示板 麦草の秘密 写真館 
RSS     最新情報一覧   お知らせ一覧   更新履歴一覧                                         
これまでの記事  2009年02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 
2017年01月 

■2010年05月30日(日)  麦草峠も緑薫る季節に
麦草峠周辺の5/30現在の最低気温 2℃ 最高気温 8℃ 残雪有りです。

 
草原がゆっくりと薄緑に
標高2,100mを越える麦草峠も、緑薫る季節に移り変わってきました。
二股唐松も緑のベールを着飾って
二股唐松も生きている証、緑の装い。

 
ネットに囲まれた麦草ヒュッテ
全長700mほどのニホンジカ防護ネットに囲まれた小屋と草原。
出入りの痕跡
防護ネットの中に、28日の夜は4頭、29日は1頭確認。夜明けとともにネット点検してみると、数箇所に出入りの痕跡有り。

 
ピラタスロープウェイから南方を望む
ピラタスロープウェイの窓から見える南八ケ岳。
蓼科山と万緑の里山
標高1,500mの里山は万緑の気配。
 

■2010年05月25日(火)  草原に山野草の開花始まる
麦草峠周辺の5/25現在の情報をお届けします。
最近の最低気温 -0℃ 最高気温 +10℃ 残雪有りです。

 
麦草ヒュッテも防護ネットの中、夜間の車乗り入れに注意!!
ニホンジカ防護ネットは麦草ヒュッテも覆う形になっていますので、車の進入路は夜間通行不可となります。
夜間、車乗り入れ希望のお客様は事前に連絡を入れて下さい。
草原に山野草の開花始まる
野草園に咲く、キバナシャクナゲ

 
自生種も開花盛ん
自生種のトップを切ってショウジョウバカマが賑わいを見せています。
二番手に小さな白い花を咲かせているヒメイチゲが多く顔を見せています。
野草園ではキタダケソウも開花
野草園の高山種ではキタダケソウ、キバナシャクナゲ、コメバツガザクラなどが開花しています。

 
標高1,900m付近のミネザクラ
日向木場展望台付近ではミネザクラが満開。
仲間は牛、お尻をむけるカモシカ君
国道開通後は、あまり出会うことの無かったカモシカ君。
 

■2010年05月23日(日)  ニホンジカ防護ネット設置完了しました
麦草峠周辺の5/22現在の最低気温 -0℃ 最高気温 +15℃ 残雪有りです。

 
ニホンジカ防護ネット設置完了!!
22日(土)、南北八ケ岳保護管理協議会の構成メンバーの森林管理署、市町村、八ケ岳観光協会、ボランティア総勢21名でニホンジカ防護ネットが麦草峠の草原に設置されました。
役割り分担スムーズに2時間程で完了
身長の大きい人はネット掛け担当、残りのメンバーはネットをポールに留めて行く。

 
開閉に注意!!
開閉ポールをパイプから抜き、扇状に下側を開き通り抜ける。
戸締りは確実に!!
通り抜けた後、開閉ポールの先をパイプに刺し、戸締りをきちんとする。面倒な開閉動作も草花を護る為、ご協力をお願い致します。

 
全長700mの鹿除けネット
現在の麦草峠は景観より優先されるべき鹿除け対策。
既に草原にはニホンジカの足音がする
ネット設置の夜、ネットの外で光る鹿の目を数個確認。
 

■2010年05月21日(金)  女性の為の北八ケ岳山旅ガイドプラン公開
今シーズン特別企画「女性の為の北八ケ岳山旅ガイドプラン」をご案内します。
大きなパンフレットをご覧いただけます。PDF形式→女性に愛される北八ヶ岳の山旅(※新しいウインドウが開きます)


麦草峠周辺の5/21現在の最低気温 -0℃ 最高気温 +12℃ 残雪有りです。

 
女性の為の北八ケ岳山旅ガイドプラン
今シーズン特別企画。
女性50組限定の北八ケ岳山旅ガイドプラン。参加資格は2名以上で電車の方は茅野駅からの送迎込みお一人15,000円プラン。尚、開催は平日のみで予約制。
一組目の山旅が20日、21日で開催されました。
第一回は、のんびり派の山旅プラン
3時45分起床、4時出発。標高2010mの剣ヶ峰を目指す。4時25分、荒船山の上にオレンジ色の太陽が顔を出した。

 
麦草山旅プランは光を追いかける
5時過ぎの白駒の池には、朝もやの立ち上る湖面にもう一つに太陽が浮かんでいた。
やはり、光の神秘は早朝と夕暮れが特出しているし、面白い。
マイナスイオンも山旅の大事な要素
6時ヒュッテに戻り、7時朝食をとる。8時30分、樹林帯の残雪による危険を回避、車を使ってのエスケーププラン。
稲子湯手前の八岳の滝を訪れる。滝までに100mほどの渓流に囀り鳴く鳥の多さに感激する。ヒガラ、ミソサザイ、キセキレイ等など。

 
八峰の湯より八ケ岳を望む
快晴の空に赤岳、横岳、硫黄岳、根石岳、天狗岳の残雪が映える。
時間調整はガイド取って置きの場所
深い樹林に突然と現れたすり鉢状の地形、底には深い残雪と苔色の水溜り。
初回参加のMさん、Kさん、モデル役ありがとうございました。これに懲りず、季節を変えてご依頼下さい。
追伸、次回はコケませんよ!

■2010年05月16日(日)  春の香りをさがしつつ

春の香りをさがしつつ、残雪を散策しながら、移り変わる季節の表情を眺め見るのも、山歩きの一つでしょう。
麦草峠周辺の5/16現在の最低気温 -3℃ 最高気温 +10℃ 残雪有りです。

 
暖かな日差しは力仕事を後押しする
冬の薪ストーブ用の薪は春に割り、夏の天日で乾かして行きます。
いけてるフォーム?腹が気になる
只今男性スタッフが欠員の為、えっさえっさと割らねばならぬ。本人いけてるフォームと思いきや、画像に写るデブ腹に苦笑い。

 
新緑はまだまだですが、気温は春
ここ数日の気温は草花の芽吹きを助長しています。緑色の世界は徐々に走り出しています。
ホシガラス視線の先はカメラマン
毎日飛び交うホシガラス、人間にも馴れてきたのか5m先をうろちょろうろちょろ

 
瑞々しい湖沼に戻った白駒の池
5月初めの頃は完全結氷に近かった池も、中旬には氷一つ無い湖と変わっていました。
踏み固められた歩道は氷の道
白駒の池への歩道は行楽のお客様も多いせいか、踏み固められた道は氷の径。
 

■2010年05月13日(木)  まだ残雪有りますよ!
麦草峠周辺の5/13現在の情報をお届けします。
最近の最低気温 -8℃ 最高気温 +4℃ まだ残雪有りますよ!

 
佐久側から望む硫黄岳、天狗岳
残雪が山の雄大さを助長する景色が美しい。
茅野側山里から望む南八ケ岳
今年の春は暖かさを感じさせる気温が遠い。南八ケ岳の残雪はいつまで続くのだろうか?

 
いよいよ山菜シーズン
今年初の山菜採りに出かけました。里山は冬期に降った湿雪の影響か、細身の雑木が折れているのが目立っていました。
少しばかりの収穫
冬期の湿雪の為か、雑木の破損が多く見られ、山菜の樹木も影響を受けていました。山菜の収穫は満足できる量ではなかった。
タラノメ、コシアブラ、コゴミ、ヤマドリゼンマイ、山葵

 
草原に咲くショウジョウバカマ
自生種で一番早く咲いたショウジョウバカマが草原のヒロイン。
毎日飛び回るルリビタキ
美しい色彩を身に纏う青い鳥。今年は何故か草原を遊ぶ番が飛び回る。
 

■2010年05月09日(日)  今シーズンのオススメ!!
麦草峠周辺の5/9現在の最低気温 -5℃ 最高気温 +10℃ 残雪有りです。

 
只今、世界一周中!!
写真左の外人さん、自転車世界一周33ヶ国目の日本縦断途中で立ち寄ってくれたフランス人のエルビィさん。右は日本でお友達になったジュリアンさんで、ジュリアンさんは麦草峠は何度も来山しているという。エルビィさんは日本の次は北米へ向かう予定だそうです。記念に八ケ岳手拭をあげました。
今シーズンのオススメ!!
滝沢牧場の生キャラメルアイスクリーム350円。とっても美味しいですよ。パスハンの休憩にいかがですか。

 
早起きの恵み
朝食準備の為の4時起床、東の空が刻一刻と色を変える早朝の風景の感動は山ならではでしょうか。
朝日射す麦草峠
霜降りる朝、つんと冷えた大気にオレンジの光を放つ太陽。一日の始まりと宇宙を感じる瞬間である。

 
樹林帯の登山道の様子
深い樹林帯の登山道には、まだまだ残雪があります。木道付近は踏み抜きに注意して下さい。
池らしい駒鳥の池
雪解けのこの時期と梅雨時期に、池らしい表情になる駒鳥の池。間もなく新緑から初夏へ向かう麦草峠です。
 

■2010年05月04日(火)  ゴールデンウィークで賑わう麦草
麦草峠周辺の5/4現在の最低気温 -5℃ 最高気温 +15℃ 残雪有り
連日の好天でにぎわっています。

 
ゴールデンウィーク賑わう日和
晴天の続く北八ケ岳。登山者も、行楽のお客様も暖かな日和に誘われて賑わう麦草峠。
早起きの恵み
朝食準備の為の4時起床、東の空が刻一刻と色を変える早朝の風景の感動は山ならではでしょうか。

 
あれは30年前だったっけ?
昔むかし麦草峠の山小屋に夫婦で勤めた若い2人がいました。今は孫までいらっしゃるそうな。久しぶりの再開大竹夫妻。
まだまだ氷に覆われている白駒の池
5月4日現在の白駒の池。暖冬を忘れさせる氷原の風景未だに。

 
日本の貴重なコケの森
白駒の池周辺(白駒の池、高見石、麦草峠)の森が日本蘚苔類学会によって、「日本の貴重なコケの森」に選定されました。
残雪が圧雪となり、凍っています
白駒の池への歩道は圧雪状態から氷となっています。注意して下さい。
 

■2010年05月03日(月)  ゴールデンウィークの麦草峠
麦草峠周辺の5/2現在の最低気温 -8℃ 最高気温 +7℃ 残雪有りです。
前回の情報と一部重複しますがご了承下さい。

 
ゴールデンウィークを迎えた麦草峠
残雪はあるものの、晴天の続く北八ケ岳。
御柱祭記念!食前酒に地酒
5月1日から5月4日までの宿泊者には、御柱祭記念として夕食に地酒が付きます。

 
オレンジの東の空に昇る太陽
早朝の山の光の不思議さに今日も感動しました。
自転車シーズン先駆けの親
近年来山が増える自転車の人々。

 
草原の淵の樹林に遊ぶルリビタキ
10m程に近づいて望遠レンズでシャッターチャンス。
野草園にひっそり開花したツクモグサ一輪
昨年の鹿の食圧に耐えた一株のツクモグサ開花。
 

これまでの記事  2009年02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 
2017年01月 

一覧 / 検索
トップページへ 最新情報 イベント情報 施設案内 周辺情報 小屋番日記 掲示板 麦草の秘密 写真館